豊後くたみ温泉

ほていの湯

 

大分県竹田市久住町にある

豊後くたみ温泉ほていの湯の御紹介



豊後くたみ温泉 ほていの湯

豊後くたみ温泉 ほていの湯は、もちろん源泉かけ流し(循環ではありません)

大分県竹田市久住町にあり、すぐお隣は、炭酸泉で有名な長湯温泉があります。

長湯温泉とほていの湯のある豊後くたみ温泉の距離は、車で10分程度です。(信号なしです)

大浴場に露天風呂、北投石の湯そしてサウナが完備されています。もちろんシャンプーやボディーソープもあります。

私は、椎間板ヘルニアの時ここのおばあちゃんに腰を揉んでもらっています。

(こちらが揉んであげないといけないのに、揉んでもらっています。

 

 

豊後くたみ温泉 ほていの湯は、もちろん源泉かけ流し(循環ではありません)

大分県竹田市久住町にあり、すぐお隣は、炭酸泉で有名な長湯温泉があります。

長湯温泉とほていの湯のある豊後くたみ温泉の距離は、車で10分程度です。(信号なしです)

大浴場に露天風呂、北投石の湯そしてサウナが完備されています。もちろんシャンプーやボディーソープもあります。

私は、椎間板ヘルニアの時ここのおばあちゃんに腰を揉んでもらっています。

(こちらが揉んであげないといけないのに、揉んでもらっています。

 

■カラダにやさしい湯温です

ほていの湯の湯温は、体温プラス2℃前後が最適の温度です。

のんびりと入浴することが出来るため、リラックス効果が抜群です。

まさに、「寝床のように心地よいお湯」といわれる所以がここにあります。

一度入るとみなさん1時間くらいは、ゆっくりとくつろがれています。

またほていの湯にはサウナもありますので、時間があっという間に過ぎていく感じです。

 

 

 

 

 

■ほていの湯の温泉力 炭酸泉の魅力

ほていの湯は、長湯温泉の源泉で炭酸泉です。

国内でも屈指の高濃度の炭酸と、豊富なミネラルを含んでいます。

血行促進や新陳代謝が活発になり、冷え症や疲労回復にも効果的。

陸上をはじめ多くのアスリートたちもこのほていの湯のお湯の質を絶賛です。

スポーツ選手も筋肉の疲れを取るときは、炭酸風呂に入ることが良くあるそうです。

スポーツの後の疲労回復には抜群の効果を発揮いたします。

この炭酸が、どう体に影響するかというと

 

  • 炭酸が皮膚に浸透し、血管の平滑筋に作用して弛緩させ、血管を拡張させます。
  • 血行促進効果を得られます。
  • 温度が低い炭酸泉でも体が温まるのはこのためです。
  • 血管が拡張することで、体の深部まで温まります。
  • 入浴後の体の温まりが持続するのもこのためです。

 

血流が良くなることで、体の老廃物を回収し代謝させる働きもあるようです。

 

このように、炭酸泉は、体にとてもいいのです。

「飲泉許可」も出ており、高血圧や糖尿病の方から調子が良くなると、多くの声をいただいております。つまりほていの湯は飲めるのです。

ほていの湯、温泉の主な含有物

■炭酸水素イオン(HCO3)

1610mg

■遊離二酸化炭素(CO2)

669mg

■マグネシウムイオン(Mg)

207mg

 

ほていの湯の温泉は、炭酸がからだ全体にくっつきます。

 

ほていの湯の潤い 大地から生まれる、やさしい湯ざわりの湯

久住高原・豊後くたみの温泉特有の、まったりとして肌を包み込むような優しい湯ざわりと大地から湧き出るお湯の香りが極上の安らぎをお届けいたします。

ほていの湯は、メタケイ酸もとても多く含んでおり、肌にはとてもいいのです。

泉質は「炭酸水素塩泉」でやや濁りがあるのが特徴。風呂上りのお肌に、潤いが感じられるのも多くの女性から指示をいただいている要因かも。

ほていの湯の露天風呂には北投石の湯もあります。

北投石の湯についてはこちら

 

ほていの湯のお風呂場にはこのような看板もあります。

ほていの湯は炭酸水素塩泉で、無色の中性で肌に優しく乙女の肌のようになめらかで、こんこんと湧出する豊富な湯量と泉質は、日本一の定評があります。現在循環式温泉は、全国で90%以上と数多い中で源泉100%の天然温泉で皆様に愛用されています。よって源泉そのものですので、外気温の変化により風呂の温度や色が変わることがあり、また床の色が変色していますが、源泉の変化です。ご安心ください。胃腸病、神経痛、動脈硬化症、糖尿病、肝臓病に効果があります。お休み前にご入浴されますと終夜ほっかほっかとして七色に輝く桃源郷の夢の中でまどろな夢と結ばれ、身も心もこよなく休まることでありましょう。ほてい様から受け給うた、天下の名湯ほていの湯にゆっくり浸かり、日ごろの疲れを癒し心地よく大いに英気を養い無病息災、美容強壮、不老長寿で幸せの日々をお過ごしください。

と書いてあります。

 

気軽にほていの湯へ タオルひとつで大丈夫 お気軽にどうぞ

温泉にはシャンプー・ボディーソープ・ドライヤーなどが準備されています。お風呂道具をお持ちにならなくても大丈夫です。

お散歩気分で入浴できる気軽さが一番の魅力です。

ほていの湯は、今流行のハイカラ温泉ではありません。田舎らしさを大切にしながら、お客様が自分の郷里に帰ってくるような温かさが、温泉の持ち味です。

お気軽にどうぞ、お帰りなさいの笑顔でお迎えいたします。

 

ココロにそっと温もりを・・・・

ほていの湯の泉質について

■カラダにやさしい湯温です

体温プラス2℃前後が最適の温度です。

のんびりと入浴することが出来るため、リラックス効果が抜群です。

まさに、「寝床のように心地よいお湯」といわれる所以がここにあります。

 

ほていの湯 入浴料金&アクセスと営業時間

 

■入浴料(大浴場) ■入浴料(家族風呂)
<大人> 500円 <家族湯>50分 1500円
<小学生> 300円 月、鳥、風、花と4種類の家族湯が楽しめます。
※毎月9日と10日は”久住の日”で「半額」
●お得な会員割引制度があります。

TEL 0974-77-2680

大分県竹田市久住町大字栢木5581-1

■営業時間

大浴場 AM10:00~PM9:00

家族湯 AM10:00~PM10:00

■休館日

毎月第2木曜日

住所:大分県竹田市久住町大字栢木5581-1

TEL:0974-77-2680




ほていの湯に関する記事はこちらも是非ご覧ください。

 

 

 

 

炭酸を自宅で作るならばこちらの商品をお試しください。



 

 

 

 

以下興味のある人は、ご覧ください

リハビリ施設と作った腰をしっかり固定し動きやすい「らくらく温泉腰サポーター」

日本人の約9割が悩まされているという腰痛。

腰サポーターを使うと、ぎゅっと腰周りが固定されてとても楽になるのですが 「らくらく温泉腰サポーター」を監修した監修専門作業療法士の林正春先生によると サポーターに頼りすぎると本来の筋力が弱まってしまうとのこと。

腰の悩みのためにつけるサポーターがさらに腰の悩みを引き起こすなんて悪循環です。

 

この「らくらく温泉腰サポーター」は、腹斜筋の動きを妨げず、 梨状筋を程よく締め付ける構造でバランスよく骨盤周りを整えるため しっかり腰をサポートしつつも腰の動きを妨げません。

 

さらに握力が弱くてもしっかりベルトが締められるのも隠れたポイント。

 

どんなに良いベルトでもきちんと装着しないと意味がありません。

 

これまで多くの腰の悩みをみてきた経験をもとに林先生のこだわりを詰め込んだ腰サポーターです。